沿革

1939年(昭14)09月
政元商店として東京都芝新橋5-10に発足
1943年(昭18)05月
企業整備令により一時休業
1945年(昭20)09月
組織を合資会社に改め政元工機合資会社として
東京都港区三田小山町2番地に再発足
1949年(昭24)07月
組織を株式会社に改め、資本金195,000円にて
東京都港区麻布新広尾町2丁目108番地に
政元ベアリング株式会社として発展移転
1972年(昭47)07月
昭島営業所開設
1975年(昭50)12月
栃木営業所開設
1980年(昭55)03月
柏営業所開設

1980年頃
SONY製WALKMAN向けベアリングが当社から多数納品されました。

1984年(昭59)10月
厚木営業所開設
1986年(昭61)06月
大宮営業所・商品センター開設
1988年(昭63)02月
川崎営業所開設
1990年(平02)12月
資本金を60,000,000円に増資

1989年・横浜博覧会
観覧車を支える主軸用のベアリングを納品しました。

1991年(平03)02月
厚木営業所新社屋完成
1991年(平03)11月
調布営業所開設(東京都三鷹市)
1992年(平04)06月
川崎営業所を横浜に移転新築し、横浜営業所と改称
1992年(平04)10月
上田営業所開設
1997年(平09)05月
福島出張所開設

1990年頃
カード式公衆電話向け部品を多数納品しました。

1999年(平11)01月
大宮営業所・商品センターを
埼玉県さいたま市中央区下落合に移転新築
2000年(平12)08月
調布営業所を移転(東京都調布市西つつじヶ丘)
2000年(平12)12月
郡山営業所開設
2001年(平13)03月
諏訪出張所開設
2002年(平14)10月
福島出張所を郡山営業所に統合
2003年(平15)01月
社名をマサモト株式会社に変更
2003年(平15)06月
ソニー社「グリーンパートナー環境品質認定制度」に認定される。
2004年(平16)02月
ISO14001認証取得
2005年(平17)05月
昭島営業所を立川市に移転のうえ、
西東京営業所と立川営業所に分離、改称
2005年(平17)06月
調布営業所を立川営業所に統合
2007年(平19)03月
資本金を1億円に増資
2007年(平19)04月
つくば営業部開設
2007年(平19)09月
高崎出張所開設
2008年(平20)11月
一般建設業 国土交通大臣許可取得

2008年頃
プラズマ・液晶、大画面テレビ用画面の大量生産ラインに貢献

2009年(平21)11月
柏営業所を移転(茨城県守谷市ひがし野)
2010年(平22)11月
柏営業所をつくば営業部に統合

2010年頃
スマートフォンの大量生産ラインに貢献

2011年(平23)10月
東京営業所をさいたま市に移転し、商品センターを統合
2012年(平24)02月
西東京営業部を立川営業所に統合、
又、つくば営業部をつくば営業所に改称
2015年(平27)04月
FA部設立

2018年
自動車部品メーカー生産ライン自動化に貢献